こんにちは!
自由な資金繰りとビジョン達成を叶える専門家、キャッシュフローコーチの加藤です。

今回の投稿はパーソナルトレ―ニングPart2です。

 

 

前回の締めでコストを支払うだけのメリットがあります、とお伝えしました。

 

メルマガを数名の方からいくらなの?って質問があったりしましたのでお答えします。

入会金含めざっと40万円くらいです。

 

4か月40万円ですから月10万円の支出です。

 

今日9月7日でほぼ2カ月(7月8日開始)経ちましたが、95㎏→82.5㎏なので現時点でマイナス12.5㎏です。

あと2か月ありますが、どこまでいけるでしょうか。

トレーナーさんは80㎏を切ればいいと思います、と言っていましたが私の目標は最初からマイナス20㎏の75㎏です。

 

期待しかありません・・・笑

 

別に自分の体重が減ったということをお伝えしたいわけではなく、コストを支払うということについての考察です。

 

私は過去にダイエットを何回かしていますが、一度だけしか成功していません。

4年前くらいに1年半かけて15㎏ほど痩せました。(88㎏→73㎏)

その時は学生時代にトレーナーをしていた後輩から週一回ジムで指導を受け、多少の食事アドバイスも受けてすることができました。

それ以外はテレビでやっていた○○ダイエットや△△ダイエットを暫くやってみたり、独学で食事を抜いたりトレーニングをしたりしましたが、続きませんでした。

 

今回は2か月で12㎏程の結果が出ています。

 

今回のパーソナルで思ったことですが、

 

①決して安くはないコストを掛けることで自分のやる気が強くなる。

→コストを払わず自力でやろうとすると苦しくてやめてしまう。または途中であきらめてしまう。

 

②誰かに見てもらいながら行うことでやらなくてはいけないという健康的な強制力が働く。

→人間はどうしても弱いので一人でやるにはかなりの意志と忍耐力が必要。

 

③専門家による適切なアドバイスにより最短距離で目標達成に向かうことが出来る。

→色々な意見に戸惑ってしまい、間違った方向性に進んで結果、遠回りしてしまう。

 

コストを掛けることで欲しい成果を早く無理なく行うことができます。

今回、確かに決して安くはないコストでしたが、やってよかったと思っています。

 

自分から動いていかないと成果は出ないということもわかりましたし、

適正なコストを掛けて専門家の指示のもと動いていく方が近道になるということを再認識させて頂きました。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ビジョン達成サポーター
~自由な資金繰りとビジョン達成を叶える専門家~
Ascension(アサンシオン)
キャッシュフローコーチ®/資金繰り改善コンサルタント/ファイナンシャルプランナー
加 藤 貴 司
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

無料でブログを購読できます

お電話
お問い合わせ